妊活サプリ

健康食品の販売での詐欺について ネット通販で買う前にチェックしておきたいこと

健康食品の販売での詐欺について ネット通販で買う前にチェックしておきたいこと

 

ネット販売

健康食品を販売している店舗の中には、粗悪品を販売している

 

悪質な業者も有るようです。

 

ネットの通信販売では、詐欺商品なども多くなってきているといいます。

 

健康食品販売に伴う詐欺事件には、一体どういったものがあるのでしょう。

 

 

通信販売による健康食品の詐欺の被害にあったという人も、少なくないようです。

 

最近よくある話としては、注目した覚えのない健康食品が販売点から突然送りつけられてきて、という展開から始まる話のようです。

 

これは突然、身に覚えの無い商品が届いて、その商品の代金が請求されるというものです。

 

この詐欺は、何の前触れも無くいきなり健康食品が配達され、その後に販売店から、商品を申し込んだので代金を払うように説明されます。

 

受け取った人の中には、実際には申し込んでいないのにも関わらず、商品を受け取ってしまっているから仕方が無いとあきらめて、

 

代金を支払ってしまう人もいるそうです。

 

一人暮らしの高齢者のような、弱い人がターゲットになりやすい方法です。料金の支払いを渋っていると、脅迫のようなこともやってきます。

 

こういった健康食品販売の詐欺は、送りつけ詐欺とも呼ばれており、最近特に多くなっているといいます。

 

健康食品を利用した詐欺は、お年寄りがターゲットになりがちです。

 

そのため、健康食品自体も、高齢者のニーズに合わせたものが少なくないといいます。

 

健康食品を販売している店舗から、身に覚えの無い商品が送りつけられてきたら、詐欺ではないかと疑って、

 

泣き寝入りしないように注意しましょう。

健康食品の販売店を利用するときの注意点

 

健康食品の通信販売を利用して購入する人が増えてきていますが、商品を購入する時に注意していただきたい点がいくつかあります。

 

まず健康食品を通信販売で買う場合には、事前にネットの口コミなどをチェックしてみましょう。

 

その健康食品を本当に買うのかを、じっくりと考える手がかりになります。

 

販売実績があることはもちろん、クレームや悪評がないかどうか確認して、信頼のできる販売店から健康食品を購入するようにしましょう。

 

ネット販売の注意事項

販売点によっては、あまり質のよくない健康食品を高い金額で販売し、

 

ある程度悪評がたまってきたら、

 

お店の名前を変えて別店舗を装うということもあるといいます。

 

口コミのチェックも必要ですが、

 

ネット上の情報を鵜呑みにするのも危険です。

 

 

人気の商品であったとしても、まずは自分で一度調べて見ることが必要です。

 

健康食品が突然送りつけられてきた時には、まずは受け取りを拒否しましょう。

 

 

一旦は受け取ってしまった健康食品であっても、そこで諦めずに、電話などで料金を請求された時は断るようにしましょう。

 

どうしても断り切れずに支払ってしまった場合でも、電話で勧誘されて承諾してしまった時にはクーリングオフすることができます。

 

何度も何度も誘われたり、クーリングオフが難しいという状況であっても、消費者センターに話を持っていくという方法もあります。

 

健康食品は上手に活用すれば健康に役立つ商品ですが、粗悪品を販売したり、詐欺まがいの販売をしている店舗もあるので、注意しましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ